So-net無料ブログ作成

そ~ほっとにゅ~す

今いちばんアツい(アツそうな)ニュースをピックアップ!斜めの角度から切り込んでいきます!

 

カテゴリー:宇多田ヒカル

宇多田ヒカル ブログトップ

宇多田ヒカルラジオで復帰!! [宇多田ヒカル]

宇多田ヒカルラジオで復帰!!

宇多田ヒカルさんがラジオで復帰します!!

宇多田ヒカルさんが表立って芸能活動に復帰するのは約3年ぶり。

待ちに待った宇多田ヒカルさんの芸能活動復帰のお仕事1発目はラジオ。

4月からFMラジオ放送局「Inter FM」で月一レギュラー番組を持つそうです。

ラジオ番組のタイトルは「KUMA POWER HOUR」。

宇多田ヒカルさん、本当にクマ好きですね(笑)

2013-03-22_112730.jpg

宇多田ヒカルさんはツイッターで

「4月からラジオ番組をやらせていただくことになりました。Inter FMさんとこで月1で!レギュラー番組持つの13年ぶりなんだけど大丈夫かしら・・・」

とつぶやいています。

宇多田ヒカルさんは2010年いっぱいで「人間活動」に専念するために、芸能活動を休止。

昨年の11月に自身も大ファンだと言うアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に「桜流し」を提供したものの、楽曲を提供したのみで表舞台には姿を現していませんでした。



これは「桜流し」のショートバージョンのYouTube PVです。

ちなみにYouTubeで見つかる「桜流し」のほとんどのフルバージョンはyabisiという人がカバーしているもののようですね。

聴くと声が違いますのでよくわかると思います。

ラジオ楽しみですね!

ちなみに、ブログの横にある「宇多田ヒカル」のカテゴリーをクリックしていただけると、宇多田ヒカルさんのYouTube PVを集めたページに飛ぶ事ができますので、お楽しみくださいね!

~ 宇多田ヒカルラジオで復帰!! ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ③ [宇多田ヒカル]

ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ③

①・②に引き続いて、ここでは「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の公開で2010年からの無期限音楽活動休止を発表していたヒッキーこと宇多田ヒカルさんの復活を記念して、これまでの宇多田ヒカルさんのYouTube(ユーチューブ)PV動画を紹介します。

宇多田ヒカルさんのPVは色使いが綺麗で、その動画を見ていると、曲にマッチしたハスキーな声と歌詞にどんどん引きこまれていきます。

あなたもお気に入りの一曲がきっとあるのでは?

すみません、、、もう第何シングルかもわからなくなってしましました。。。

では、


「Prisoner Of Love」


「Goodbye Happiness」
YouTubeならぬ「U Tube」の枠の中で表現者としての宇多田ヒカルを表現。
宇多田ヒカルの初監督作品。
画面のに向かって歌ったり緩い踊りをしたりする姿が話題になりました。


「くまちゃん会社訪問映像」
宇多田ヒカルのこよなく愛するクマちゃんがEMIミュージックジャパンの旧溜池ビルオフィスを訪問!
愛くるしくも奇妙な踊り???で社内は混乱???
社長室に入っていくがその目的は何だったのか???
まぁ、とりあえずかわいいですw


「ぼくはくま」
宇多田ヒカルさんが歌っているものではないけれど、とってもほっこりするクマちゃんのテーマ曲です。


「Goodbye Happiness (Live Ver.)」
上にもある「Goodbye Happiness」の生歌。
こんなにもCDと同じように生歌で歌える人がいるでしょうか?
圧巻です!


「Beautiful World」
2007年9月公開のエヴァンゲリオン第1作「序」で提供した楽曲。
2009年6月公開のエヴァンゲリオン第2作「破」では同楽曲のアコースティックバージョンを提供。
ここからエヴァンゲリオン×宇多田ヒカルははじまった。


とりあえず「ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画集」は以上です。

こうやって集めてみると、どれも飛ばして聞けるようなものは無いですね。

とくに「ばくはくま」とか。。。

そんな宇多田ヒカルさんが無期限音楽活動休止から復活してくれて本当に良かったですね!

では最後にスピッツの「ロビンソン」をお楽しみください!

・・・

いや、なんとなくです。。。

いい歌ですよ。


以上。

~ ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ③ ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ② [宇多田ヒカル]

ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ②

①に引き続いて、ここでは「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の公開で2010年からの無期限音楽活動休止を発表していたヒッキーこと宇多田ヒカルさんの復活を記念して、これまでの宇多田ヒカルさんのYouTube(ユーチューブ)PV動画を紹介します。

宇多田ヒカルさんのPVは色使いが綺麗で、その動画を見ていると、曲にマッチしたハスキーな声と歌詞にどんどん引きこまれていきます。

あなたもお気に入りの一曲がきっとあるのでは?


10thシングル「光」
このPVはワンカメ、ワンテイク(編集なし)で撮影された新しいPVの形でした。


11thシングル両A面のうちの一つ「SAKURAドロップス」
9thシングルの「traveling」の色使いが話題になった後の圧倒的な映像美は現在でも最も美しいPVの一つと評価は高い。


12thシングル「COLORS」


13thシングル「誰かの願いが叶うころ」
映画「CASSHERN」主題歌) 。PVでも映画の出演者と共演。


14thシングル「Be My Last」


15thシングル「Passion ~single version~」
ゲームソフト「KINGDOM HEARTS II」のテーマソング


16thシングル「Keep Tryin'」
宇多田ヒカルの様々なコスプレが楽しめる。


「This Is Love」4thアルバム「ULTRA BLUE」のリード曲としてデジタル先行配信リリースされた。


「Flavor Of Life -Ballad Version-」
ドラマ「花より男子2」のイメージソングとして社会現象に。デジタル配信で世界記録を樹立した一曲。


「Kiss & Cry」
日清カップヌードルFREEDOM キャンペーン新テーマソングでもあった本楽曲は、PV映像もCMのアニメ映像を用いて制作された。


「HEART STATION」
アルバム「HEART STATION」からの先行シングル。


ここまでも名作ぞろいでしたね。

でもまだまだつづきますよ。

「ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ③」へ・・・

~ ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ③ ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ① [宇多田ヒカル]

ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ①

ここでは「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の公開で2010年からの無期限音楽活動休止を発表していたヒッキーこと宇多田ヒカルさんの復活を記念して、これまでの宇多田ヒカルさんのYouTube(ユーチューブ)PV動画を紹介します。

宇多田ヒカルさんのPVは色使いが綺麗で、その動画を見ていると、曲にマッチしたハスキーな声と歌詞にどんどん引きこまれていきます。

あなたもお気に入りの一曲がきっとあるのでは?

まずはコレ。「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の主題歌で新曲の「桜流し」


次はコレ。宇多田ヒカルのデビューシングル「Automatic」

これまで日本ではあまり聞かなかったハスキーな声とリズムに驚愕しました。


続いて2thシングルの「Movin' on without you」

この曲でデビューからたった2作目にしてその地位を確立してしまったと言ってもよい一曲です。


そして3rdシングルの初バラード「First Love」


4thシングルの「Addicted To You」


5thシングル「Wait & See ~リスク~」


6thシングル両A面の一つ「 For You」


6thシングル両A面のもう一つ「タイム・リミット」


7thシングル「Can You Keep A Secret?」


8thシングル「FINAL DISTANCE」


9thシングル「traveling」


ここまででも十分お腹いっぱいですが、まだまだ。。。

「ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ②」に続きます。

~ ユーチューブ 宇多田ヒカル PV 動画 ① ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

エヴァンゲリオン q 主題歌 宇多田ヒカル [宇多田ヒカル]

エヴァンゲリオン q 主題歌 宇多田ヒカル

「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の主題歌を宇多田ヒカルが提供している!?

今年最大の話題作「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」が17日、いよいよ公開され、2010年末より活動を休止していた歌手の宇多田ヒカルが「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」に主題歌として、新曲「桜流し」を提供しています!

宇多田ヒカルの新曲リリースは2010年11月以来2年ぶり。

宇多田ヒカルと言えばアニメ好きの、自称「エヴァヲタ」。

2006年の雑誌のインタビューでは「エヴァンゲリオン」について熱く語ったことから、2007年9月公開のエヴァンゲリオン新劇場版第1作「序」ではエンディング曲として「Beautiful World」を提供。

続く2009年6月公開のエヴァンゲリオン第2作「破」でもBeautiful World」のアコースティックバージョンがつかわれていました。

もうエヴァンゲリオンと言えば宇多田ヒカルとなりつつありましたが、今回の作品「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」では主題歌を誰が歌うのかは直前まで発表されていませんでした。

そんな「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の主題歌で復活の宇多田ヒカルの「桜流し」まずは聞いてみてください!





なんだか宇多田ヒカルの声を聞くのも久しぶりで懐かしい感じすら覚えますね。

やっぱりエヴァンゲリオンに宇多田ヒカルの歌は欠かせないです。

さて、17日より公開されている「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」。

あなたはもう映画館で宇多田ヒカルの歌う主題歌を聞きましたか?
【ポスター付】【限定】●宇多田ヒカル“桜流し”<初回限定特典付>DVD(2012/12/26)

まだ見ていないという人に「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」の劇場版予告動画をお届けしましょう!



なんともものものしい音楽に合わせた予告編でしょうか?

こんな雰囲気の予告編はエヴァンゲリオン以外では見られないですよね。

「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」

益々楽しみになってきましたね!

映画館で聞く宇多田ヒカルの主題歌も震えそうです。

土日は人が多いだろうから、平日にいこうかな♪

あなたはいつ観に行きますか?

~ エヴァンゲリオン q 主題歌 宇多田ヒカル ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
宇多田ヒカル ブログトップ
プロバイダ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。