So-net無料ブログ作成
検索選択

そ~ほっとにゅ~す

今いちばんアツい(アツそうな)ニュースをピックアップ!斜めの角度から切り込んでいきます!

 

過去ログページ

石川遼「英語がわからないので・・・」!? [スポーツ]

石川遼「英語がわからないので・・・」!?

プロゴルファーの石川遼選手が「英語がわからないので・・・」と何気に爆弾発言をしている事がわかりました。

これがわかったのはヤフーニュースに流れてきたスポーツ報知の記事。

全米プロゴルフツアーのウェストマネジメント・フェニックスオープンに参加する石川遼選手は、この大会の名物?となっているグリーンを外した際のヤジなどについて「(英語が)わからないのでそれはいい方向に働くかも」とコメントしたようです。

ん・・・!?

石川遼選手と言えば確かスピードラーニングで有名なはず。。。

まぁジョークなんでしょうね。

きっと。

まちがいありません。



~ 石川遼「英語がわからないので・・・」!? ~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

AKB48 峯岸みなみが丸坊主に!?(youtube動画あり) [AKB48]

AKB48 峯岸みなみが丸坊主に!?(youtubeユーチューブ 動画あり)

AKB48の峯岸みなみが丸坊主で動画投稿サイトYouTube(ユーチューブ)のAKB48公式サイトに登場しました!!

31日発売の週刊文春に、EXILEの弟分グループ、GENERAITIONSのパフォーマーである白濱亜嵐(しらはまあらん)とのお泊りテートをスクープされ、それに対して峯岸みなみが丸坊主になりファンへの謝罪会見を一人で行った模様。

まずは動画をご覧ください。



「メンバーや誰にも相談せず丸坊主にしました」と本人が話しているように、長さもそろわずいわゆる虎狩り状態。

襟足には刈りきれなかった長い毛が残っているなど、自分で丸坊主にした様子がうかがえ、なんとも痛々しい状態。

アイドルグループであり、恋愛禁止をうたっている以上、謝罪することは必要なのかもしれないが、正直、動画をみているのがつらいというのが第一印象です。

本人は動画の中で「AKB48を辞めたくない。甘い考えかもしれませんが、今回の事はすべて私が悪かったです。本当に申し訳ございません。」と深々と頭を下げて動画を終了しています。

これを受けて、戸賀崎智信支配人は公式ブログで、峯岸みなみをAKB48研究生に降格処分にすることを発表しました。

AKBグループの恋愛関係ネタは2013年も波紋を呼びそうです。

~ AKB48 峯岸みなみが丸坊主に!?(youtubeユーチューブ 動画あり) ~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

高見盛の勝敗とその背中が語るもの [スポーツ]

高見盛の勝敗とその背中が語るもの

高見盛の背中は常にその勝敗を素直に反映してきました。

平成25年の初場所を最後に角界のロボコップは土俵を去ります。

これまで、勝てば胸を張り、敗れればしょんぼりと・・・

花道を引き上げる高見盛の背中を見ていると、彼の姿はまさに子供のようでした。

36歳にもかかわらず(笑)

sponichin_20130125_0020_0-enlarge.jpg

平成25年初場所千秋楽

これまで4勝10敗で千秋楽を迎えた高見盛は現在東十両十二枚目。

来場所の幕下降格は決定的で、この取り組みを最後に引退する説が最有力でした。

そんな最後の土俵に上がる高見盛の気合いはいつもにも増して十分でした。

ロボコップと呼ばれた動き、仕切り前の拳を強く下に振り下ろすルーティーン

これまでも大相撲ファンを楽しませてくれたそれらは、これまでで最高の気合いを見せてくれました。

とりあえず高見盛最後の土俵をご覧ください。



「ハッ!ハッ!・・・ハッ!!」

いつもより大きな声を出しているように思えるいつもの準備。

館内もこれが最後と大盛り上がりです。

そして立ち合いは・・・

高見盛らしくちょっと弱め(笑)

それでも最後は若荒雄を肩透かしで敗り、相撲人生最後の土俵を白星で飾りました。

これまでも何度となく見せた花道を引き上げる高見盛の姿。

今日は誇らしくもどこかさみしさ漂う味のある背中が印象的でした。

勝てば胸を張り、敗れればしょんぼりの背中。

加藤(高見盛の本名)少年は小さい頃大きな体に似つかわしくない気の弱さで、からかわれてはいつもいじめられ、泣いていたそうです。

それでも学生時代は学生横綱になるほどの力を見せつけ、鳴り物入りで角界にデビュー

あの高見盛の花道を引き上げる姿には、そんな元々気の弱い加藤少年の面影と、ここまで強くなった自信の両方が現れていたのかもしれません。

そんな高見盛の姿がもう観られないと思うと、相撲ファンとしては本当にさみしいの一言に尽きます。

高見盛関、お疲れさまでした。

~ 高見盛の勝敗とその背中が語るもの ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

センバツ 2013の出場校と優勝予想 [スポーツ]

センバツ 2013の出場校と優勝予想

2013年のセンバツ(第85回選抜高校野球大会)出場の全36校が決まり、早くも優勝予想の話題がでているようですね。

2013のセンバツには北海道大会覇者の北照、関東大会覇者の浦和学院、九州大会覇者の沖縄尚学、そして史上初の甲子園3連覇を狙う大阪桐蔭等を中心に全国から36校が選ばれました。

20110226_4343068.gif

東北からは宮城の仙台育英、福島の聖光学院、岩手の盛岡大付に加えて、今大会限定で登場の「東北絆枠」で山形中央が、そして21世紀枠で福島のいわき海星が選ばれました。

今大会の優勝予想で注目を浴びているのは、4番上林を擁して秋の神宮大会でチャンピオンに輝いた仙台育英。

そして大阪桐蔭は破壊力抜群の超重量打線で史上初の3連覇を狙っています。

花咲徳栄は昨年のレギュラーを6人残し、経験は十分。

その他やはり各地方大会の優勝校を上げている人が多いようです。

では以下、2013センバツ大会出場全36校の一覧です。

【北海道】北照(北海道)
【東北】仙台育英(宮城)、聖光学院(福島)、盛岡大付(岩手)、山形中央(山形)
【関東】浦和学院(埼玉)、花咲徳栄(埼玉)、常総学院(茨城)、宇都宮商(栃木)
【東京】安田学園(初)、早稲田実
東海】県岐阜商(岐阜)、菰野(三重・初)、常葉学園菊川(静岡)
【北信越】春江工(福井・初)、敦賀気比(福井)
【近畿】京都翔英(京都・初)、報徳学園(兵庫)、大阪桐蔭(大阪)、龍谷大平安(京都)、履正社(大阪)、大和広陵(奈良)
【中国】関西(岡山)、広陵(広島)、岩国商(山口・初)
【九州】沖縄尚学(沖縄)、済々黌(熊本)、創成館(長崎・初)、尚志館(鹿児島・初)
【21世紀枠】遠軽(北海道・初)、いわき海星(福島・初)、益田翔陽(島根・初)、土佐(高知

今年は初出場校が多く、その中にも春江工や京都翔英など、力のある注目のチームがあり、非常に楽しめそうな2013年のセンバツ大会になりそうです。

あなたの優勝予想校はどこでしょうか?

~ センバツ 2013の出場校と優勝予想 ~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

関西出身の日ハム糸井 オリックスへ!? [スポーツ]

関西出身の日ハム糸井 オリックスへ!?

今や関西出身のスーパースター日ハムの糸井嘉男選手(31)が、なんとオリックスに電撃トレードされました!

本日、プロ野球ファンの間に激震が走りました。

新庄、ダルビッシュ無きあとの日本ハムファイターズの活躍を牽引してきた糸井嘉男選手がなんと、ようやく契約更新が終わるのか?と思いきやいきなりオリックスへトレードされたのです。

G20121017TTT0700511G3000000.jpg

これまで走攻守に渡る活躍に加えて、その天然なキャラクターでファンに絶大な人気を誇っている糸井選手を放出するなんて、狂気の沙汰としか言いようがありません。

昨年より1000万円アップの2億円での契約にサインせず、来季オフのポスティングシステムによるメジャー挑戦を希望していた糸井選手に対する報復?ともとれる行為に思えてなりません。

それとも契約の際に役員にとんでもないことでも言ったのでしょうか???

その真相は関係者以外は分からないところです。

日ハムは今期、栗山監督と意見が合わないとしてこれまで日ハムの盤石な投手陣を作り上げてきた吉田投手コーチを解任し、それに加えて攻守の要である糸井選手も放出。

来季はいったいどうなるのでしょうか?

良くも悪くも非常に注目されるところです。

では少し視点を変えてみましょう。

ご存じの通り、糸井選手は京都不与謝郡与謝野町出身で、近畿大学の出身。

そして移籍先のオリックスバッファローズは大阪西区にある京セラドームを本拠地とするチームです。

当然の事ですが、このトレードで一番喜んだのは、関西圏のオリックスファンでしょう!

そして糸井選手の出身地(京都)の方々。

これまでは本拠地が北海道であったために関西でゲームが行われる数は限られていましたが、これからは試合の約半数が京セラドームで行われることになります(当然ですが・・・)。

やはりなんと言っても地元出身の選手が地元のチームで活躍する姿を見るのはまた格別なもの。

地元出身の選手がトレードをされたという衝撃以上に関西に戻ってくる事は嬉しいことでしょうね。

また、糸井選手は日ハムファンを裏切ったわけでもなく、北海道ファンの怒りの矛先はフロントへ。

大阪でも北海道でも愛される糸井選手。

となれば、当然札幌ドームでの試合でもブーイングが起こることは考えづらく、糸井選手にとってはホームが二つ?の気持ちで気持ちよくプレーすることが出来るかもしれませんね。

日ハムとしては翌オフには海外へ飛んでいっていしまうかもしれない選手を抱えておくより、継続的に頑張ってくれる可能性のある選手の方が大切だったということでしょうね。

経営の問題なので非常に難しい問題ですが、なんとなく一般の会社と同じような考えな気がして、夢が崩れてしまうお話でした。

今度は京セラドームのお立ち台で

「(活躍の要因は?)・・・規則正しい生活です!!」

に次ぐ名言が聞こえてくるのでしょうか(笑)

来季のオリックス、注目ですね。

~ 関西出身の日ハム糸井 オリックスへ!? ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

朝日新聞の実名報道(アルジェリアの件)について [時事]

朝日新聞の実名報道(アルジェリアの件)について

今朝から、朝日新聞がアルジェリアで起きたテロで亡くなった方々の実名をさらして記事にしたということで話題はもちきりのようです。

これを受けて、私もたまには真面目な記事を書いて見ようと思いましたw


では、スイッチオン!!


事の発端は、先日の夜の菅官房長官の記者会見から始まりました。

今回の日揮の社員7名がアルジェリアで起きたテロで不幸にも命をおとしてしまいました。

このことについて、菅官房長官は日揮と被害者遺族の意向により、今回亡くなられた被害者の実名は公表しないという約束をわざわざ公の記者会見の場で明言されていました。

ところが、夜が明けてみるとビックリ!!

なんと記者会見場にもいたはずの朝日新聞が被害者の実名をさらし、さらにはFacebookから画像を盗用して記事を出していたのです!

16日に起こった今回の事件については被害者のご遺族に対しても十分な情報が伝わるのに時間がかかっていたようで、そこには日揮と政府が被害者遺族を守るために最新の注意を払って安否確認を行い、現地でもしっかりと日本の形式にのっとった棺桶に入れた状態で専用機で日本に帰還させるという配慮まで払っていたが故の事でした。

従って、昨夜の菅官房長官の実名非公開の発表は非常に重く受け止めるべき発言であり、被害者遺族の思いを最大限配慮した形の発表だったわけです。

そんな事に「報道の自由」や「実名を公表して伝えることが義務だ」、「朝日新聞は基本的に実名をさらして報道する機関」等という稚拙な理由をつけて今朝の実名写真付きの記事に至ったようです。

他社の新聞関係者の中にも「実名を公表することが最大の弔い」等という詭弁を発している人も世の中にはいるようで、それも話題になっているようです。

そもそも弔い等というならそういった発言をされたご本人が現地入りして相手と戦ってきたら良い。

それが出来ないのに「弔い」だなんて思い言葉を発するべきではないと思います。

天下の朝日新聞社と言えば前安倍政権下での5人連続質問等で失言を誘う手段に出るなどで、現政権からは戦を惹かれている立場。

先日行われた麻生副総理の会見でも朝日新聞の記者が連続質問をしようとしたところ、麻生副総理に「朝日新聞???偏りすぎじゃない?」とバッサリと斬られる等、現政権下においては、これまでに比べ非常に肩身の狭い扱いを受けているようです。



そんな悔しさもあったのでしょうか?

天下の大新聞社が一介のスクープ報道週刊誌と同レベルの行動をとってきました。

形振り構わずインパクトと数を取りに来たと言っていいでしょう。

きっとこの件については様々な正当性を社説等で述べることになるのでしょうね。

「報道の自由」は大切なものだと思いますが、お隣の中国に比べたら十分に「報道の自由」は許されていますし、「報道の自由」をうたうのであれば「報道のモラル」も守らなくてはなりませんよね。

さて、もう今となってはネット上で記事を読むことはできませんが、この件について、朝日新聞社はいったいどんな動きを見せてくるのでしょうね?

ご遺族の方々が納得するような形での方向性が出ることを望みます。

ただ、当の朝日新聞社としては、その後の対応がどうこうではなく、今回このような話題になったことで、「朝日新聞を読む」ということに大衆の意識が向いただけでも、もう既に成功なんだと思います。

いわゆる炎上マーケティングってヤツでしょう。

さすがです。

読者集めのマーケティングにもぬかりはないようですね。


ということでスイッチオフ。


ん~。この記事をアップするの正直ちょっと躊躇します。

ブログが消されちゃうんじゃないかなぁ~って。

・・・

こんな小物の一記事屁でもないかwww

ということで安心安心。

~ 朝日新聞の実名報道(アルジェリアの件)について ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久住小春の性格 ヒルナンデス [芸能]

久住小春の性格 ヒルナンデスでも・・・

モーニング娘。の久住小春(20)の性格がとんでもないと話題が再燃しているようですね。

昨年の12月13日のヒルナンデスで共演した先輩の千秋に対して

「そのブーツ千秋が履くと太ももまで来ちゃいますよー」

と発言をしたり、テレビでありながら先輩千秋の前でもポケットに手をいれたままだったりなどで、その態度と性格に対してプチ?バッシングを受けていたモデルの久住小春。

そんな久住小春が19日にラジオ番組の「ヤングタウン土曜日」に出演し、12月13日に放送された「ヒルナンデス!」に引き続いて、いや、それ以上に性格の事がスパークしているようです。

「ヤングタウン土曜日」はメインパーソナリティーを明石家さんま(57)や村上ショージ(57)、現モーニング娘。リーダーの道重さゆみ(23)らが務めるMBSラジオの番組。

そこにゲストで登場した元モーニング娘。の久住小春が17歳という若さでモーニング娘を卒業した理由等を話すとそれまでの空気は一変。

久住小春の発言に、モーニング娘。時代久住小春の教育係だった道重さゆみは意気消沈。

明石家さんまや村上ショージからたしなめられるような一コマがあった。

ちなみに文中に度々出てくる「モーニング娘。」の「。」はタイプミスではなく「モーニング娘。」でグループ名ですのであしからず。

さて、問題の久住小春が17歳でモーニング娘。からの卒業を決めた理由に話が及ぶと、

「(17歳で辞めたのは)今からだったら取り返しがつくと思ったんですよ」

「このままいったら、私これからどうなってしまうんだろうと思ったんです」

「17歳だったら今からでも、いろんな事に挑戦できるなと思って」

と発言。

リスナーとしては、「アイドルにもやっぱり将来の不安はあるんだろうな」「確かに17歳ならいろんな可能性があるな」程度に聞こえたであろうが、モーニング娘。の現リーダーである道重さゆみは敏感に反応。

「取り返しって、そんな言い方ないでしょ・・・」

「モーニング娘。・・・」

「酷いその言い方・・・」

「泣けてくるもう。。。」

と半ベソ状態に。

さらに久住小春がモーニング娘。に入ったそもそもの理由として

「ステップアップだ」

と語ると、村上ショージからは

「ちょっと、、、あんた嫌われるよ」

明石家さんまからは

「モーニング娘。をステップアップにっておかしいやんか」

とたしなめられ、道重からは

「ひどいよ。怒られるよ先輩に。そんなこと言ったら。。。」

と言われる始末。

ここまで言われると人間は、黙ってしおらしくなるか、逆に火がつくかのどちらかの反応をするのでしょうが、久住小春は後者の「火がつく」方なのでした。

久住小春は続けて

「芸能界に入りたくてモーニング娘。に入ったんですよ」

と、モーニング娘。は芸能界への入り口にすぎない事を強調すると、それに対して道重さゆみは

「私はモーニング娘。でもう十分です」

「私はモーニング娘。に入ることが夢だったので、それ以上の夢はないです」

と語ると、すかさず久住小春は

「うそ!?」
「ホントに???」
「絶対うそだ。」
「絶対うそだと思いませんか?」
「私は普通の気持ちを言っているだけなんですよ。」
「綺麗すぎる。」

と指摘。

その後も話が続くと、村上ショージから

「あんまり我は出し過ぎると良くない」

と注意を受ける始末。

まぁ、さすがショージ兄さんです。なんか説得力がありますよね(笑)

多くの人がアイドルを目標に頑張るところを、その上?を目指して入る。

当然そんな人もいるでしょうね。

東大に入る事が目的の人と、東大に入る事はただのステップでその先を見据えて入学する人がいるのと同じことでしょうかね。

どこにでもそんな差はあるようで、その感覚のズレは埋まらないようです。

ただ、現在夢の中にいる人に対して、それを否定しても、否定した側が悪く思われるのは仕方がないですから、ショージ兄さんの「あんまり我は出し過ぎると良くない」というのは的確な発言でしたね。

さすが、「ウェルカム、うで噛む、どこ噛むねん!」の村上ショージ!!

さてさて、話はここで終わらず、現在久住小春が活躍しているモデルの話に。

久住小春は現在女性ファッション雑誌「CanCan」の専属モデルとして活躍しております。

モデル活動がなぜモーニング娘に在籍したままではいけなかったのかという点を尋ねられると、

「モーニング娘。って男性のファンが多いんですよ。」

「モデルの人って女の人のファンが多くて。」

「だから違うじゃないですか。方向性が。」

「女性から支持を受けたかったんですよ。」

「アイドルだと男の人に媚びてるみたいな・・・」

と説明すると、これに対して道重さゆみは

「媚びてるとか・・・」

それ以上の反応は出来なくなってしまいました。

なんとなく酷いような話ですが、私が思ったのは、この久住小春という女。

非常に分析力に長けています。

非常に客観的に見て、その立ち位置と将来性を見極めようとしています。

ただ、それが完璧では無いんですね・・・

それがここからの笑い話になるんです。

現在行っているモデルの仕事の話に話題が及ぶと

「モデルは練習がないんですよ。」

「モーニング娘。だった時はライブに向けてリハーサルするじゃないですか。」

「でも、モデルは何もしないんですよ。」

「本番だけって言うか・・・」

と語り、モーニング娘。辞めてまでやりたかった本業のモデルに対する勉強や準備はしていない事を明かすと、明石家さんまは

「きみはしないんだ・・・した方がええと思う。。。」

「アドリブでいけるタイプ・・・さすがや」

村上ショージは

「そういうの滅多にいてないけど・・・」

と、お手上げ状態に。

久住小春。

非常に客観的に物事を捉えられているようでいて、肝心の自分の現状は客観的にとらえることはできていないような・・・ちょっと不思議な女の子

「ちょっと大人びた子ども

というべきなんでしょうかね(笑)

そんな久住小春ちゃん。

いろいろ頑張れ!



~ 久住小春の性格 ヒルナンデス出演時にも・・・ ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

センター試験 2013の日程と時間割 [時事]

センター試験 2013 日程 時間割

いよいよ明日は2013年のセンター試験が全国一斉(日程・時間割共に)で行われます。

実はセンター試験の日程は1月13日後の最初の土日と決まっているのです。

だから今年の日程は1月19日・20日ということになります。

センター試験のは毎年のように寒く(冬なのであたりまえですが)、良い天候に恵まれることが少ないように思います。

2013年の今年も今年最大の寒波がやってくるという話までありますが、センター試験が終わるまで待っていてほしいものです。

さて、センター試験と言えばどうしても気になるのが時間割。

不正行為を防ぐため、日程・時間割共に一斉に行われます。

2013年のセンター試験の時間割は以下の通りです。

【2013年1月19日(土)】

●社会(世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、理里B、現代社会、倫理、政治経済、倫理・政治経済)
上記の中から2科目選択者は9:30~1140
上記の中から1科目選択者は10:40~11:40

●国語
13:00~14:20

外国語(英語、ドイツ語、フランス語中国語韓国語
15:10~16:30

リスニング(英語のみ)
17:10~18:10


【2013年1月20日(日)】

●理科(理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰ)
上記から2科目選択者は9:30~11:40
上記から1科目選択者は10:40~11:40

●数学1(数学Ⅰ、数学Ⅰ・A)
13:00~14:00

●数学2(数学Ⅱ、数学Ⅱ・B、工業数理基礎、簿記会計、情報関係基礎)


以上の時間割になっております。

なんという長丁場でしょうか。

自分が受験したころを思い出します。

当日体調が絶不調になったあの日の事を・・・

雨もふってたなぁ。

と皆さん色々な思い出があるでしょうが、とりあえず日程も時間割も同一であり、これこそ平等の精神の表れですので、是非受験生には実力を出し切ってもらいたいものですね。

そうそう、センター試験が終わると、その問題が新聞やらネットやらで発表されますから皆さん説いてみてはどうですか?

毎年それを楽しみにしている人もいると言いますから、正直お驚きです。

さて、あなたはいったい何点取れるでしょうか?

~ センター試験 2013の日程と時間割 ~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

サッカー裏FIFAランキングと日本 [スポーツ]

サッカー裏FIFAランキングと日本

17日にFIFA(国際サッカー連盟)が最新ランキングを発表し、日本は前回から一つ順位を上げて21位となりましたが、実はサッカーのFIFAランキングには「裏FIFAランキング」というものが存在します。

DSC08926-c9632.jpg

サッカー裏FIFAランキング???

そう思う方は少なくないかもしれませんが、これは非公式サッカー世界王者と言われ、2010年にサッカー日本代表がアルゼンチンに勝利したことで裏FIFAランキング1位に輝いたこともありました。

ちなみに現世界王者はなんと・・・

北朝鮮!!

2011年にワールドカップのアジア予選で北朝鮮が当時裏FIFAランキング1位の日本1-0で勝利し、それ以来負けがないため、2012年9月時点では北朝鮮が世界のトップに君臨しています。

北朝鮮はアジア以外の国との対戦が殆どありませんから、次の世界王者はワールドカップのアジア最終予選で北朝鮮に先に勝利したチームが輝くことになります。

もし北朝鮮が全て引き分けて、アジア最終予選を突破しないとなると・・・

次回のアジアカップまでの王座はほぼ確定するわけですが、さて、どうなることでしょうか(笑)

さて、裏FIFAランキングも良いですが、やっぱり真?のFIFAランキングが気になるところ。

1位は変わらずスペイン。

2位はドイツ。

3位はアルゼンチン。

以下

4位 イタリア
5位 コロンビア
6位 イングランド
7位 ポルトガル
8位 オランダ
9位 ロシア
10位 クロアチア
11位 ギリシャ
12位 エクアドル
13位 スイス
14位 コートジボワール
15位 メキシコ
16位 ウルグアイ
17位 フランス
18位 ブラジル
19位 スウェーデン
20位 ベルギー
21位 日本
22位 アルジェリア
23位 デンマーク
24位 ノルウェー
25位 マリ
26位 ボスニア・ヘルツェゴビナ
26位 ガーナ
28位 アメリカ
29位 チェコ
30位 チリ
31位 モンテネグロ
32位 ハンガリー
33位 ルーマニア
34位 韓国
35位 パラグアイ
36位 オーストラリア
37位 セルビア
38位 ハイチ
39位 ザンビア
40位 トルコ
41位 ボリビア
41位 アイルランド
43位 ペルー
44位 スロバキア
44位 ウクライナ
46位 パナマ
47位 リビア
47位 スロベニア
49位 ガボン
50位 ブルガリア

となっております。

それ以下の主なアジア勢のランキングは、

56位 ウズベキスタン
60位 イラン
86位 中国
89位 イラク
95位 ヨルダン
99位 北朝鮮
103位 アラブ首長国連邦
106位 カタール
108位 オマーン
117位 バーレーン
118位 サウジアラビア
120位 クウェート
130位 レバノン

んんん???

なんと現・裏FIFAランキング王者の北朝鮮は99位です!

これをミラクルと言わずになんと言えば良いでしょうか(苦笑)

ちなみに、ちょっと昔からのサッカーファンとしては、サウジアラビアの118位は非常に違和感のあるところ。

アジア最強はサウジ!

なんて時代もありましたからね。

そう考えると、日本の21位は本当に立派です。

17位 フランス
18位 ブラジル
19位 スウェーデン

このあたりも非常に違和感を感じるところですが、これもまた「ランキング」という客観的な数字の作り出すおもしろいところですね。

さすがにFIFAランキング1位は遠いですが、裏FIFAランキングの1位はアジアに最も近いところにありますから、是非2度目の王者に輝きたいところですね!

ただ、、、最終予選のグループが北朝鮮とは違うので、近いようで遠い裏FIFAランキング1位の座ではあります。



兎にも角にも、「早く来い!来い!ブラジルワールドカップ!!」

そんな感じです!

~ サッカー裏FIFAランキングと日本 ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

芥川賞 直木賞 2013 候補 [時事]

芥川賞 直木賞 2013 候補

2013年もたくさんの候補者の中から芥川賞と直木賞の受賞者が発表されましたね。

そして今回2013年の芥川賞と直木賞は驚きの記録が2つありました。

1つ目は、「abさんご」で芥川賞を受賞された黒田夏子さん。
abさんご

黒田夏子さんは現在75歳。

これは史上最高齢での芥川賞受賞者になります。

2つ目は「何者」で直木賞を受賞された浅井リョウさん。
何者

浅井リョウさんは平成生まれの23歳。

浅井リョウさんは、芥川賞・直木賞を通じて、初の平成生まれの受賞作家となり、男性作家としては最年少の受賞者となりました。

ちなみに女性の最年少受賞者は1940年に受賞された堤千代さんの22歳です。

浅井リョウさんと言えば、「桐島、部活やめるってよ」で一躍話題となった人です。

映画にもなりましたね。
桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]

覚えていますか?

この小説を発表したのが2009年で当時早稲田大学の2年生でした。

選考委員の北方謙三さんをして「才気ある作家だ」と言わしめました。

そしてもう一人。

直木賞を受賞されたのが阿部龍太郎さん(57)の「等伯」。
等伯 〈上〉
等伯 〈下〉

阿部龍太郎さんは1994年に「彷徨(さまよ)える帝」で初候補にあがって以来の2度目のチャンスで直木賞を射止めたそうですが、今回は他のお二人のインパクトが強すぎてなんとなくかわいそうな感じですね。

作品の方はと言えば、「しっかりとした土台の上になりたっており、ベテランらしい腕を見せる、読みどころのある作品だった。」と評価を受けています。

しかし今回の受賞者の年齢の幅はじつに42歳。

まさに、「母・子・孫」の三世代がそれぞれに光り輝いた受賞会見でした。

Oricon_2020660_1_s.jpg

毎回「個人的に」インパクトのある方が受賞される印象がありますけど、今回は正統派なインパクトを与える方々の受賞となりましたね。

あなたも一作書いてみてはいかがですか?

ひょっとしたらひょっと・・・

しませんよね(笑)

~ 芥川賞 直木賞 2013 候補 ~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
プロバイダ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。